読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的耽美論 in はてな

ようこそ我が城へ 札幌 ビードロギニョル→http://vidroguignol.com/

耽美的料理論~Matelot~

こんばんは、Ni:Iです。



今回は、いつもの「耽美的料理論」より更にユルさを増したカンタンver.



なのですん( ´,_ゝ`)





というのも


f:id:niichan-v:20150502221728j:image
余ったのですん( ´,_ゝ`)♪

通常の耽美的料理論では「冷蔵庫の残り物以外」で創る趣向を凝らしめた展開をお届けしておりますが

日頃記事にはならない自炊モノにおいて良く余りたがる子が出て来ます( ´△`)



そんな子を!



ごく簡単に始末してやろうではないか?


あぁん?!





と言う訳で、ちょっとヤツに話掛けてみます。





















f:id:niichan-v:20150502215520j:image

クソッ。(ノ-_-)ノ~┻━┻










ではさっさと始末しますん( ´,_ゝ`)










《材料》

f:id:niichan-v:20150502214641j:image
こいつら。

あ、一応確認しておきますが、最初の画像の「余った子」は手榴弾でもなくバスボムでもなく
何も変わることなく 誰も消えることなく
夢を見ていた 少年を待つ

み~ら~いわぁ~~

悲しい~だけではない~


彼は~雄偉な王と~



な~あ~ったぁ~(ToT)



f:id:niichan-v:20150503185657j:image












おっと失礼、単なるタマネギです。
















では










まずタマネギを















f:id:niichan-v:20150502214852j:image
エフェクターにします。















(音出ねぇ!)















f:id:niichan-v:20150502215209j:image
今回はスライサー部分をナナメになってる感じのアレにします( ´∀`)
もちろん









f:id:niichan-v:20150502215222j:image
NASA製です( v^-゜)♪










f:id:niichan-v:20150502215237j:image
問答無用でスライス準備に取り掛かります。











f:id:niichan-v:20150502215300j:image
実は、コツがありません。











f:id:niichan-v:20150502215316j:image
なんつって( ´∀`)
タマネギは繊維に逆らう様に斬ると苦味が抑えられます(^^)v
それにしても「シーチキンコーン」て。
時代はどんどん進化して行くなぁ~( ´,_ゝ`)











f:id:niichan-v:20150502215355j:image
ちなみにシーチキン無くても良し(笑)
ここにいつもの川崎さん投入。
そして塩とコショーをお好みで入れて混ぜ、味のバランスをチェック(’-’*)♪










f:id:niichan-v:20150502215425j:image
ここで取り出したのは「のりしお味」のポテチ(*´ω`*)
これを











f:id:niichan-v:20150502215440j:image
ぶぴゃん!!!















f:id:niichan-v:20150503180901j:image




















f:id:niichan-v:20150502215452j:image
結構いっぱい入れちゃって大丈夫なのです。川崎さんが足りない場合は足しましょう( ´∀`)


はい、コレで完成です( ̄ー ̄)+










f:id:niichan-v:20150502215502j:image
パリパリ感を求めるならポテチは食べる直前に、そしてパリパリ感を求めるならポテチは食べる直前に入れましょう( ´∀`)











という訳で!










カンタン料理であの人の魂GET(*´∀`)♪











本編もお楽しみに( ´艸`)

















あっ、本当はコッチの方が美味しく出来ます↓


f:id:niichan-v:20150503191518j:image