個人的耽美論 in はてな

ようこそ我が城へ 札幌 ビードロギニョル→http://vidroguignol.com/

耽美的料理論 5th impact

こんばんは、ミノムシです。



f:id:niichan-v:20150424133822j:image
うへーい









昨年の年末辺りに兄貴が


Googleアプリに音声入力で「Je suis kamijo de Versailles」とフランス語で自己紹介をしたら、「ジューシー上条ダサい」と認識。これは大問題だ。》


とツイートしていてバカウケした記憶があるのですが





i phone端末には「Siri」という機能があり、某ARuFa氏も度々記事にする程ファンタスティックな遊びが出来ます。→http://arufa.hatenablog.jp/entry/20140205



これは是非ともAndroid版のがあれば入手したい!
   

との事で見つけたのが






f:id:niichan-v:20150423205006j:image
しり。

これ怒られへんのやろか?
B級感ハンパ無いやん。

ちょっと話し掛けてみましょう( ´∀`)





f:id:niichan-v:20150423203952j:image

すげぇ。

これぞB級の最先端を行くグラミー賞モンのグダグダ感( ´∀`)


あ、じゃ先程の兄貴のフレーズは通用するのであろうか。

「Je suis kamijo de Versailles





















f:id:niichan-v:20150423204547j:image


( ´,_ゝ`)










「自炊 紙上 迷彩」。




しかも「もう少し分かりやすくお願いします」て。

まぁ「ダサい」と言われなかっただけマシか。





こやつとはもう少しお互いを理解する必要がありそうなので、そろそろ何か作りますん( ´,_ゝ`)


















《材料》

f:id:niichan-v:20150419114920j:image
こいつら。
ササミ君がなかなか安かったので特に何も考えず即買いし即冷凍して早12年。ついに今年から中学生となり、アドベンチャー茶道部に入る!と息巻いております。

そしてついに!
「塩こしょう」をダイレクトにブチ込む生活から「大/小」の振り分けが可能な最新式容器を入手(~▽~@)♪♪

メインには「メークイン」と言う、限りなくジャガイモに近いオネエを器用します。

今回は
 

f:id:niichan-v:20150425182354j:image
こいつが鍵を握ります。
4通りだか5通りだかに使い分けが出来る上、何とNASA製!( ´∀`)















f:id:niichan-v:20150426000247j:image
ほらね。














では







まずオネエ共を















f:id:niichan-v:20150419210846j:image
ポジションマークにします。












(どんだけ~!)














f:id:niichan-v:20150419210635j:image
何か文句でも言って来たら全部ひん剥いてやりましょう。
水気があると気色悪いのでキッチンペーパーか「ロリエF しあわせ素肌」で切っておきます。















f:id:niichan-v:20150419210711j:image
ここで早くも正念場。NASA製のアレを「大根のツマが作れる用」にセッティングし














f:id:niichan-v:20150419211021j:image
ひたすら擦ります。



オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラぁ!
















f:id:niichan-v:20150128212708j:plain


















f:id:niichan-v:20150127172331j:plain


















f:id:niichan-v:20150127172348j:plain



















f:id:niichan-v:20150425182149j:image
喰うなー!




















f:id:niichan-v:20150419211045j:image
FUCK!

マジ疲れる!

後悔!

サッカーは格闘技だ!

いや普通に球技だ!
















f:id:niichan-v:20150419211132j:image
という事で例の白い粉をまぶします。
やはり水分がザイウーな時はキッチンペーパーか「センターイン コンパクト」で切ってからにしましょう。
















f:id:niichan-v:20150419211200j:image
噂のササミ君に関しては、いつものリハーサル通りにジースーを取り除きますが












f:id:niichan-v:20150419211226j:image
取れるか取れないか位のタイミングで




















f:id:niichan-v:20150425213916j:image
ドーン!























f:id:niichan-v:20150419211258j:image
だいたい親指ぐらいの大きさになりましたね( ´∀`)
実はこれを



















f:id:niichan-v:20150419211321j:image
酒大さじ4に塩こしょう少々の液体に漬け込んでおきたいのですよ。














f:id:niichan-v:20150419211344j:image
こんな感じ( ̄∇ ̄)ノ
え?
なら最初にやっといたら良かったやん、とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが
























f:id:niichan-v:20150425223437j:image


















懐かしい風を感じたら















f:id:niichan-v:20150419211418j:image
どこかで見た事があるミノムシを作ります( ´∀`)
繊維状になったオネエをのせ、真ん中にササミ君を配置。
そのままソフトに握ります( ̄ー ̄)
もしオネエが奇妙な声を出したら落とし穴でも掘って落としてやりましょう。


















f:id:niichan-v:20150419211438j:image
この様な感じになれば成功(?)
ここでも軽く塩こしょうしておきいよいよアゲますよ~(*^ー^)ノ♪





















f:id:niichan-v:20150419211453j:image
ここでポイント!
普通のサラダブラアにゴマブラアを混ぜると風味が増す予感がします( ´∀`)
いつも180℃が良い、と巷では噂の様子ですが

















f:id:niichan-v:20150419211509j:image
180℃でアゲます。
チッ!普通か!

ではここでちょっと歌っておきましょう。


きの~おのひる~ま~のあ~めで~♪
出来た~おおき~な~かが~み~♪
飛び~越えるゆ~う~きも~な~く~♪
叩き割~った~♪
















f:id:niichan-v:20150419211522j:image
ん゜?
ミノムシ………
になってるか………?
要審議( ´,_ゝ`)
繊維状の雰囲気が無ければ只の唐揚げだな。





















f:id:niichan-v:20150419211536j:image
と言う事で、余ったササミ君達は例の白い粉をまぶしてアゲちゃいます(´ー`)
先程漬け込んだ時間が長ければ長い程柔らかくなり食感が良い、という夢を見ました。


まぼろし~♪



















f:id:niichan-v:20150419211555j:image
②色(  ̄▽ ̄)☆

後は近くの小学校の裏庭あたりから大葉でも拾って来て


















f:id:niichan-v:20150419211612j:image
完成(`ー´ゞ-☆
ミノムシの方はオネエの風味を感じるのでそのままでも頂けます( ´∀`)♪
余った方はケチャップとかスーソーとか川崎さんをつけて( ^-^)ノ















f:id:niichan-v:20150419211630j:image
いやぁ~、それにしてもすっかり春めいて来ましたね~(*´ω`*)
「春眠暁を覚えず」
とは唐の詩人、孟 浩然の歌ですが
まさに朝起きるのが辛く……







……………!?(  ゜Д゜)














f:id:niichan-v:20150419211653j:image
なんぢゃあぁあこりゃぁぁあぁあ~!!!














f:id:niichan-v:20150419211717j:image
誰や!コイツめ!
スパイやな!
くそっ!
















f:id:niichan-v:20150419211737j:image
なんっつービミョーな表情や( ´,_ゝ`)
何か逆に
「何や最近色々シンドイかもしれへんけど頑張りや~」
と言われて勇気を貰った気もします。
















f:id:niichan-v:20150426210344j:image


















という訳で!










スピードの限界を突破したい時に是非お試し下さい☆
















次回もお楽しみに( ´艸`)