読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的耽美論 in はてな

ようこそ我が城へ 札幌 ビードロギニョル→http://vidroguignol.com/

全道展アゲイソ

塀に落書きしたらあかへんえ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、こんばんは、ジャック・バウアーです。
 
 
 
 
 
 
 
 
約1ヶ月ぶりの更新になってしまいましたが、実は近々BIG NEWSをお届け出来る予定です!
 
なのでついでにGLAD NEWSアメブロでも貼っておきます!→http://s.ameblo.jp/gladnews-shibuya109/entry-12074539033.html
某メタルバンドの金髪お嬢が大好きなブランドで、メチャメチャかっこええ服が沢山(*´∀`)♪
 
 
 
 
 
つか!
 
 
 
 
 
この辺でまず芸術をお届けしようかと思っていた様です( ´∀`)
 
 
 
 
 
以前の記事「近況報告・夏」でお届けした「全道展」。
今回は
f:id:niichan-v:20151110182244j:image
新生。
どの辺が新生なのか、そしていつも招待券をくれる例の画家の先生は何故今回だけ押し売りに来たのか。
その真相を探るべく、北海道立近代美術館に地下鉄で行きたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151110203019j:image
着きました。
結局車で来たのですが、意外とこう、2階建てな様子( ´∀`)
思っていたよりも「近代」の様相では無く、中から鼻ピとかへそピとかしてる下半身裸の人が出て来そうな
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
縄文かよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151110184701j:image
という事でこちらが本来の入口っぽい場所だった模様でございますん( ´∀`)
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:niichan-v:20151110222715j:image
入口の周りにも芸術的なアレが点在しており
 
 
 
 
 
f:id:niichan-v:20151112234505j:image
芸術的センスがゼロってる僕にとっては、一見してその価値がどんなんなのか、そしてその作品が何を意味しているのかは知る由も無く
 
 
 
 
 
f:id:niichan-v:20151110201542j:image
ただ舞空術を使って上から眺める位の事しか出来ません。
紅葉見に行こうよー( ´∀`)♪
 
 
 
 
 
 
 
 
ゴホン。
 
では侵入します(・ω・)ノ♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151113203127j:image
これは!
前回「サボテン食べた」を作った方の作品では無いでしょうか!?( 〃▽〃)
「I'm sorry but I can't make your wish come true.」
と言うシュールなコメントが添えられております。
 
 
 
 
 
f:id:niichan-v:20151113203648j:image
嗚呼!!
こちらも前回の記事で1発目に紹介したハイクォリティーな像!(*´∀`)!
同行した真楼共々惚れ込んでしまったので、いきなりTwitterでリプ&フォローさせて頂きました(*´∀`)♪
 
川上勉さん→@tsutomu61922
 
f:id:niichan-v:20151114081027j:image
本当に生きてるみたいな…………
物憂げで、何かを心に訴えかける様な、一言では言い表せない美しさがあります。
 
確か前々回の全道展の時に見た作品だったハズですが
f:id:niichan-v:20151114082753j:image
こちらを見て一目惚れでした(*´∀`)
この時は1人で行ったので大げさなリアクションは避けたのですが、それはもう、本当に釘付けでしたね。
 
 
 
f:id:niichan-v:20151115141527j:image
機会がありましたら是非一度訪れてみて下さい( ´∀`)
圧巻です( v^-゜)♪
 
 
 
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114094425j:image
をを!
ピカソ風味な!
でも基本的な画が上手な人じゃなければこうならないのは言うまでも無いでしょう。
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114094555j:image
孫!( ・∇・)
ええ表情してまんなぁ~( ´∀`)
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114094753j:image
凄く緻密で精巧なつくりです。
立体的で、それぞれに意味があるのでしょう。
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114094849j:image
こちらの方も独特な世界観を繰り広げていらっしゃいますね(’-’*)♪
毎回圧倒されております。
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114101613j:image
逆三角!
流石にこの発想は無い!
近くで見ると美しさに引き込まれそうです。
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114101730j:image
!!(゜ロ゜ノ)ノ
この壁も作品の一部!
自分の部屋にあったら毎回ビビってたじろいでしまうでしょうね( ´∀`)
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151115174236j:image
これは凄い!
色々な物が折り重なって出来上がっており、かなりの制作日数を要するでしょう!
寄ってみると
 
 
 
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114115909j:image
ほら、なんとゆーフォルムでしょう。
数ある作品の中でも緻密さや大胆さが群を抜く存在感。
唯一動いているとゆー点も見逃せません。
「SATO」という名前もなかなか近代的かつ
f:id:niichan-v:20151115182015j:image
まだボケ中や!(/ロ゜)/
 
あ、こちらも前回「触れない」と評した、ガラスで作られた芸術作品ですね( ´∀`)
1つ1つ丁寧に計算された美しいフォルムです。
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:niichan-v:20151114105807j:image
「Y」!(* ̄∇ ̄)ノ
これは西城秀………いや、良く見ると逆さまになっている方がいらっしゃいますね。
脳天から落ちない様に気をつけて下さいね。
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114110023j:image
寄り添う人。
曲線が非常に美しい!
 
 
今回はカテゴリー別では無く、1つ1つの部屋の様なコーナーに絵画や彫刻等が混在しているレイアウトでした( v^-゜)♪
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114110307j:image
鉛筆一本の美学!
これが究極!(*゜Q゜*)
本当に写真の様に精巧で、今にも振り向きそうな質感です。
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114111318j:image
嗚呼~( ´∀`)
癒される~(*´∀`)
電車に乗ってクッソ高い駅弁とか食べながら見たい景色ですね☆
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114115605j:image
少し遠くから見ると「眼」のような、「傷」のような( ゜o゜)
近くで見ると恐ろしく細かいタッチで描かれています。
 
 
 
 
 
f:id:niichan-v:20151115182437j:image
こちらは真楼お気に入りの画( ´∀`)
紫の色使いが絶妙で怪しさを醸し出し、暫く食い入る様に見つめておりました。
 
 
 
 
f:id:niichan-v:20151114124539j:image
これは面白い!(゜〇゜;)!
まさに芸術作品と呼べるのでは無いでしょうか!( ☆∀☆)
何を意味しているかは全く解りませんが、発想力と自体のクォリティーに圧倒されました。
下の方に
f:id:niichan-v:20151114124601j:image
カブトムシ的な。
雪でも被ったのかな?
限りなく本物に近い質感です。
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114195133j:image
こちらも何か凄い!
良く見ると
f:id:niichan-v:20151114195203j:image
二重になってるとゆーか、良く解らんけどとにかく、どーやって作ってるんでしょうね( ´∀`)w
綺麗です☆
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114195841j:image
キャノン砲!(゜▽゜*)!
てかどやってバランス取ってるのか不思議です。
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114200017j:image
タ………
タイムマシンみたいな?( ´∀`)
右下の赤いのを回したくなる気持ちは解りますが、手を触れると警備係の人にアックスボンバー喰らいますのでその左上の茶色いのにしときましょうね。
 
 
 
 
 
 
 
 
ここから!
 
 
 
 
 
 
 
 
今回初見&マジで感動した作品をご紹介!
 
 
 
 
 
 
 
 
では、
 
 
 
 
 
 
 
 
個人的第3位!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151114195339j:image
「沖縄の記憶」という作品。
様々な思いが込められているのでしょう。とにかく要素が多く
f:id:niichan-v:20151115141219j:image
特にこの部分はどうやって作っているのでしょうかね。堅い感じの質感ですが、寒天っぽくもあります。
手のひらの間にも球状の物体が挟まっており、何かを護っている様にも見えます。
それにしてもこの色合い。
凄いなぁ~(*´∀`)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
個人的第2位!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151115163156j:image
「白菜」。
 
イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤ(笑)
 
全道展」出してええんか?!( ´∀`)
あまりにもシュール過ぎて文句無しの第2位です。はい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
個人的第1位!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151115163536j:image
「たこ」。
 
……もうね、絶句ですよ(笑)
スーパーで売ってるヤツやろ!「ボイル用」とかそんなんやろ!
 
そしてこちらは割と入ってすぐの所に展示されており、入場者の心を掴んで放さない作戦である事は明白です。
 
 
 
 
 
 
 

f:id:niichan-v:20151115213516j:image
優勝記念に真楼入りで撮影( v^-゜)♪
 
と、結局真相は闇の中( ´,_ゝ`)
 
まぁ楽しめたのでまた次回も足を運びたいと思っております( *・ω・)ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
という事で
 
 
 
 
 
 
 
 
次の更新でのGLAD NEWSをお待ち下さいませ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バコルド
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アメンバー限定オマケ動画(*^.^*)
 


 
広告を非表示にする